赤ちゃんの足と靴

ベビーシューズの選び方・ソール(靴底)編。

2014/08/18

みなさんこんにちは。

お客様からのご注文フォームに「ブランドの姿勢や雰囲気、信頼性確認のために見て、役立ったと思うページはどれですか?」という質問項目があるのですが、「代表のブログ」と書いてくださる方がどんどん増えてきました。

私のブログを見知らぬ方が読んでくださっていると思うと、「有難いな~!」って とっても嬉しく思うと同時に、「もっと役に立つこと書かなくちゃ!」とやる気も出てきます(*^-^*)
ありがとうございます!

そんなわけで、ベビーシューズ・ファーストシューズの選び方について、サイトに掲載しているものを分割し、時には掘り下げて、マメ知識シリーズとしてご紹介していこうと思います♪

どうぞよろしく、お付き合いくださいませ☆

さて、ベビーシューズの靴底の話。

靴底を曲げてみて、靴の真ん中・土踏まずのあたりしか曲がらないとしたら要注意。

それは単にその部分の幅が狭いから、真ん中で力がかかりやすいから、あるいはなんとなく切り込みが入れてあるから曲がるのであって、足のことは特にきちんと考えられていないのかもしれません。

もしかすると靴底が厚すぎ・硬すぎ・重すぎの可能性もあるかも…

冷静に考えれば誰でも「ああ、そうか!」と気づくと思いますが、人の足は土踏まず部分で曲がったりしりませんね(^^)。
靴底で一番曲がってもらいたいところは、足指付け根あたりです(^-^)。

ベビーシューズの選び方・靴底の曲がり位置をチェック!
※足指付け根のところでちゃんと曲がるチョーチ・チョーチのシューズ♪

赤ちゃんの靴を選ぶとき、あるいは今履いているベビー靴・子ども靴。
正しい部分がちゃんと曲がるか確認してみてくださいね!

今日の記事もお読みくださったみなさんに、心から感謝いたします。

これからもみなさんに、たくさんの幸せが訪れ続けますように!
祈りをこめて。chochi-chochi☆

ベビーシューズ商品一覧


※チョーチ・チョーチは協会推薦シューズ&協会認定「足育サポーター」です。


↑※このページはPC向け表示となっています。(スマホ最適化表示されません)

※私と同じく、超未熟児ちゃんの育児経験から小さい赤ちゃん用の肌着・点滴用の肌着を製作・販売されているHappyFroggy.comさんはこちらです。≫

  にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
↑ ポチッと投票お願いします☆ ↑

-赤ちゃんの足と靴
-