お勧めの本

おすすめ絵本「あしってエラい!」

2014/08/18

みなさんこんばんは。今日は久しぶりにおすすめの本です!

日本足育プロジェクト協会メンバーから教えてもらった「あしってエラい!」

すごいぞ!ぼくのからだシリーズ絵本「あしってエラい!」

生まれたばかりの赤ちゃんが手足をいっぱい動かして、おすわり、ハイハイ、たっちして、やがて歩きだす。

そんな特別な時期と それを見守る家族の様子が描かれたあと、突然「みぎあしはかせ」と「ひだりあしはかせ」が登場して、足に関するいろんなことを解説してくれます。最後は屋根の上で歌っちゃいます(≧∀≦)!

ユーモラスな中に足の役割や大切さに気づくことがあり、とっても楽しくてためになる本だと思います♪

そして驚いたことに「靴をあわせる目安にしてください」と、足の実寸測定カードが付録でついているんです!(初回限定特典のようです)しかも裏面には、身近なものを使った足の健康法まで書かれています。

この本はメディカ出版グループの保育社というところから出ています。

メディカ出版といえばチョーチ・チョーチを紹介してくださった、新生児医療と看護専門誌「ネオネイタルケア」を発行している出版社。このグループの保育社さんで「あしってエラい!」を出しているの、納得です!

ちなみにこの本は「すごいぞ!ぼくのからだ」というシリーズで、おなかをテーマにした「たべものたべたら」、手をテーマにした「ぼくの手わたしの手」、ほねをテーマにした「ほね・ホネ・がいこつ!」という本も出ています。まだシリーズ続編も出るみたいで、気になっちゃいますね!

楽しみながら体のことを知ることができる。しかも体の土台でとても大切なのにあまり意識を向けられていない「足」にスポットを当てるなんて、素晴らしいですね!

「おうちのかたへ」というメディカ出版さんのあとがきの中に「小さなときから自分の足を見て、足に興味を持ってほしい。そんな思いからこの絵本が生まれました。」とあり、その前後の文章を読んでも、素敵だなぁって思いました♪

絵本「あしってエラい!」オススメです!ぜひ手に取ってみてくださいね☆

そんな今日の記事をお読みくださったみなさんにも、心から感謝いたします。

これからもみなさんに、たくさんの幸せが訪れ続けますように!

祈りをこめて。chochi-chochi☆

ベビーシューズ商品一覧

出産祝いやベビーギフトに感動される「タイムトラベルボックス」
出産祝い・ベビーギフトに。感動と価値の続く「タイムトラベルボックス」


※チョーチ・チョーチは協会推薦シューズ&協会認定「足育サポーター」です。


↑※このページはPC向け表示となっています。(スマホ最適化表示されません)

※私と同じく、超未熟児ちゃんの育児経験から小さい赤ちゃん用の肌着・点滴用の肌着を製作・販売されているHappyFroggy.comさんはこちらです。≫

  にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
↑ ポチッと投票お願いします☆ ↑

-お勧めの本
-,