ベビーファーストシューズの人気・口コミ・評判

ベビーシューズを履いて、笑顔最高♪

2014/08/18

みなさんこんにちは。

前回の記事でご紹介したちーちゃん。その後のお出かけ風景が…

履き心地のいいベビーシューズで笑顔のちーちゃん

きゃー!なんてキュートな笑顔でしょう!!キュンキュンしちゃいます!
めちゃめちゃかわいいです!o(≧▽≦)o♪♪♪

***** ママのブログ記事より引用 *****

実際履かせてみると、履かせやすいことと、中の生地が、汗などに強く、肌になじむ素材であることが良いです。

ちょっと、ぶかい靴を履いていたので、がに股歩きが気になっていましたが、今すっかりなくなりました。

毎日、あさっぱらから、靴を持って、玄関に居座るようになるのが、この靴の欠点です(笑)

***** ママのブログ記事より引用 *****

「おでかけしようよ!」とせっつかれる。

「脱ぎたくない」「家に入りたくない」と玄関から動かなくなる。

ベビーカーや抱っこで移動した方が早くてラクだな~と思ってしまうような場面でも、「自分で歩く!」と言ってきかなくなる。

そういう類のご感想・ご報告を、これまでもたくさんのお客様からいただいています。

チョーチ・チョーチは軽く・柔らかく・伸縮性や通気性もあり、インナーはほどよいクッション性と優しい肌触り。それは赤ちゃんにもちゃんとわかるのだと思います(*^^*)

そして先月の足育サポーター養成講座で先生はこのようなことをおっしゃってました。

「歩けるはずの赤ちゃんがすぐに『抱っこ!』と言って歩かないのは、今の生活環境では 外はほとんどアスファルトで、歩いていて “ つまらないから ” です。土があって、草が生えていて、水たまりや石があって…と変化があれば飽きずに歩きたがるものです。」

なるほどその通りだなぁと思いながらお聴きするなかで、変化が乏しくなってしまった現代環境の中でも、せめてささいな違いがわかるような「接地感覚がちゃんとある靴」であることは大事なのではないかと、あらためて感じていました。

チョーチ・チョーチは外歩きに対応した全面滑り止めのゴムソールでありながら、厚底にならないことに非常に気を使って開発しています。

それは適度な屈曲性を確保することによって赤ちゃんの足裏の動きを妨げないということと、足裏から感じる感覚を極端に妨げないという考えによるものです。

これらのことがきちんと活きて、赤ちゃんがおでかけ好きになり、笑顔でたくさん歩いてくれているなら、本当に嬉しく・ありがたく思います♪

ママさんは時々、大変に感じてしまうこともあるかもしれませんが(*^^*)、赤ちゃんの健康的な成長とキラキラ笑顔の幸せを思いっきり感じて、楽しんでくださいね☆

なお、この記事で引用させていただいた部分以外にも感想やかわいいご様子を書いてくださっているママさんのブログ記事はこちらです。≫

ママさん、素敵なご紹介と幸せのおすそわけを ありがとうございました!!

そして今日の記事もお読みくださったみなさんにも、心から感謝いたします。

これからもみなさんに、たくさんの幸せが訪れ続けますように!
祈りをこめて。chochi-chochi☆

ベビーシューズ商品一覧


※チョーチ・チョーチは協会推薦シューズ&協会認定「足育サポーター」です。


↑※このページはPC向け表示となっています。(スマホ最適化表示されません)

※私と同じく、超未熟児ちゃんの育児経験から小さい赤ちゃん用の肌着・点滴用の肌着を製作・販売されているHappyFroggy.comさんはこちらです。≫

  にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
↑ ポチッと投票お願いします☆ ↑

-ベビーファーストシューズの人気・口コミ・評判
-