お勧めの本

幻想的な深海の世界、絵本「ひかるもの」

2015/06/17

みなさんこんばんは。今日は久しぶりにお勧め本のご紹介です。

経済産業大臣賞受賞の本「ひかるもの」

この絵本「ひかるもの」は高知県出身のアーティスト/グラフィックデザイナー とくひらようこ さん作で、印刷・出版も高知のリーブルさん。そして2012年度日本グラフィックサービス工業会作品展で最高賞の経済産業大臣賞を受賞しています!

上の私が撮った表紙写真だけではピンと来ないと思いますが(^_^;)、自分自身で美しい光を放つ生物たちと、彼らが生きる深海の世界が描かれていて、それが とっても美しく、幻想的なんです!

紙面があるときは「ふわっ」と、あるときは「ぽ~っ」と光っているかのようで、静かな世界の中での生き物たちの穏やかな息づかいを感じます。

文字は割と多いのですが、この絵本の色と光のマジックは赤ちゃんや小さいお子さんの脳と心をほどよく刺激することと思います。そして そこにお母さんが読む優しい声が加われば最強ですね!

中身に興味がわいた方は、リーブルさんのこちらのページとくひらようこさんの公式ウェブサイトで中身の一部も見られますし、本をめくるように見ることができるサンプルページもありますので、ご覧になってみてください。

パソコンやスマホ・タブレットの画面では実際の絵本の紙面が伝わらないと思いますが、どういう世界が描かれているのかはわかると思います♪

そんな今日の記事もお読みくださったみなさんに、心から感謝いたします。

これからもみなさんに、たくさんの幸せが訪れ続けますように!
祈りをこめて。chochi-chochi☆

ベビーシューズ商品一覧


↑※このページはPC向け表示となっています。(スマホ最適化表示されません)

※私と同じく、超未熟児ちゃんの育児経験から小さい赤ちゃん用の肌着・点滴用の肌着を製作・販売されているHappyFroggy.comさんはこちらです。≫

  にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
↑ ポチッと投票お願いします☆ ↑

-お勧めの本
-,