足育アドバイザー・足育講座

公益財団法人 運動器の10年・日本協会「運動器の10年・日本賞」奨励賞受賞!

みなさんこんにちは。忙しいとついついブログ更新を後回しにしてしまう片岡です(^_^;)

したがいまして報告が遅れましたが、この度、私も足育アドバイザー®︎として所属している日本足育プロジェクト協会の活動が、公益財団法人 運動器の10年・日本協会「運動器の10年・日本賞」奨励賞を受賞したという嬉しいニュースをお知らせします!

運動器の10年・日本協会とは

公益財団法人 運動器の10年・日本協会とは、

この法人は、「運動器の10年(The Bone and Joint Decade)」世界運動の基本理念と活動を承継し、運動器の健康づくりを通して、医学・医療、保健、教育、福祉及びスポーツの充実・発展・振興を図り、もって活力ある社会の実現に寄与することを目的とする。

~公益財団法人 運動器の10年・日本協会サイトより引用~

とあります。

公式サイト「日本協会の概要」によると2000年に設立され、改称や法人形態の変化を経て今に至るようで、全国各地の病院長や医学教授など40名近い方々が理事・幹事・評議員として掲載されています。

運動器の10年・日本賞とは

「運動器の10年・日本賞」とは、運動器の10年・日本協会が平成24年度から取り組んでいるもの。毎年、全国各地で行われている各団体・機関および個人の、運動器の健康増進活動の最も独創的かつ優れた活動を顕彰しているとのこと。

この賞の主な目的は、全国の子どもから高齢者まで広く一般の国民の皆さんに、骨や関節、筋肉、靭帯、腱、神経など、身体を支えたり動かしたりする器官「運動器」の健康の重要性を知ってもらうことであり、「運動器」の疾患や外傷・障害の予防・改善のために教育、啓発、普及をすることにあるそうです。

日本足育プロジェクト協会が奨励賞を受賞しました!

私も所属している日本足育プロジェクト協会とその活動が、その「運動器の10年・日本賞」で『奨励賞』を受賞したのです!

平成29年度の受賞団体(審査結果)ページはこちら。≫

運動器の10年・日本賞、29年度奨励賞受賞

協会代表の玉島麻理さん、授賞式の様子♪

代表の玉島麻理さん、授賞式

日本足育プロジェクト協会受賞に際しての講評

玉島代表からの報告によると、以下のような講評をいただいたそうです。

「足育(あしいく)」という言葉に象徴される足を基本として、子どもたちのからだを育む(体育)総合的な教育・実践活動である。

足はからだの土台であり、足元から子どもたち、そして生涯にわたる健康づくりにつなげようという優しく力強い愛情と志に裏打ちされた多彩な活動のプロジェクトである。

「足育アドバイザー®︎」の養成(51名)、20都道府県にまたがる全国での足育講座の開催(304回、4329人参加)、足の計測(1664名)、リサイクル靴の海外への寄贈等の地道で幅広い教育・実践事業は、瞠目に値する。

デジタル社会の進展に伴って、現代の子どもたちの体力・運動能力が低下し、心身の健康が損なわれていくことが懸念されている。「健やかな足をはぐくむ」という新たな視点と展望を示し、実績を着実に積み上げていることを大いに評価し、かつ、これ以後の発展を期待したい。

上述の通り、足育アドバイザー®︎さんたちは愛をもって全国各地で精力的に活動されています。

足育アドバイザーの活動

足育アドバイザーの活動

足育アドバイザーの活動

高知県の足育アドバイザー®︎として

高知県で唯一の足育アドバイザー®︎である私片岡は、足の計測会や高齢者向けの講座はやっていませんが、乳幼児及びその保護者のみなさんを対象に、県内各地で足育講座を行ってきました。

ベビーサイン教室での足育講座

子育てサークルで足育講座

聖泉幼稚園足育講座風景

足育のおはなし

足育講座記念撮影

※足育講座の詳しい開催歴はこちらのページまたはブログのこちらのカテゴリ一覧からご覧いただけます。

こういった地道な活動が評価されたと思うととても嬉しく、それだけお子さんと保護者のみなさまのお役に立てたのだと思うと幸せです!

日本足育プロジェクト協会では「足育」を『足の大切さを知り足を健康に育てることを、家庭を中心とした日常生活の習慣、特に子育てに取り入れ実践すること』と定義し、私たち足育アドバイザー®︎はその重要性と必要性を啓発し、普及に努めています。

これからもその志はブレることなく、みなさんの笑顔のために頑張ります!

高知県での足育講座は

私が講師を務める高知県での足育講座のうちどなたでもご参加いただけるものがある場合は、こちらのページまたはこのブログ、チョーチ・チョーチFacebookページなどで告知していきますので、ご興味のある方は時々チェックしてくださいね♪

また、園や保護者会、育児サークル、企業イベントなどで足育講座を開催したい!という場合も、チョーチ・チョーチへのメールやお電話フォームなどからお気軽にお問い合わせください(*^-^*)

全国で活動する同志のみんな、協会を引っ張ってくれている理事のみなさん、代表の玉島麻理さんに感謝しつつ…

みなさんへ受賞のご報告でした!ありがとうございました!

そんな今日の記事をお読みくださったみなさんにも、心から感謝いたします。
これからもみなさんに、たくさんの幸せが訪れ続けますように!

祈りをこめて。chochi-chochi☆

モナコ公室双子のロイヤルベビーちゃんご愛用の日本製・高知製ベビーシューズ

ブータン王国も王子誕生のお祝いを受け取ってくださいました

ベビーシューズ商品一覧

出産祝いやベビーギフトに感動される「タイムトラベルボックス」
出産祝い・ベビーギフトに。感動と価値の続く「タイムトラベルボックス」


※チョーチ・チョーチは協会推薦シューズ&協会認定「足育アドバイザー」です。

※私と同じく、超未熟児ちゃんの育児経験から小さい赤ちゃん用の肌着・点滴用の肌着を製作・販売されているHappyFroggy.comさんはこちらです。≫

  にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
↑ ポチッと投票お願いします☆

-足育アドバイザー・足育講座
-