超未熟児育児日記

超未熟児・育ちゃん育児は楽チン!?

2017/06/27

■超未熟児育児日記その10
超未熟児育児日記
※この記事は2000年に924gの超未熟児を出産した代表の過去の育児日記を振り返り、加筆しながらご紹介しています。

退院時でも2200gほどだった育ちゃんは、ベビーバスを使うほどの大きさでなかったので、腰も痛くならないし「これ幸い」と洗面台をお風呂にしました。

未熟児ちゃんのお風呂

隣に同じ位の高さの洗濯機もあって、そこにバスタオルを広げておけば「ほいっ!」と簡単に体拭きタイムに移行。何ともラクちんだったのを思い出します。

それに、3ヶ月の入院中にすっかり病院サイクルがしみついたのか、時間通りに飲んで・寝て・起きる育ちゃん育児は、「寝ない・飲まない・黙らない」と三拍子揃ったスーパーベビーだったお兄ちゃんに比べると格段にラクでした。

また、これも病院生活の長さゆえなのか、真っ暗だったり静かすぎる環境だと落ち着かないという特徴もありましたが、いつも看護師さんに話しかけられ、かわいがられて育ったからか、体は小さいのに結構人の言うことがわかるようで、すごい愛想良しでした。

しかも、7ヶ月(修正4ヶ月)で寝返りをし、すぐにハイハイをし始め、おすわりこそしないけど11ヶ月(修正8ヶ月)までにはつかまり立ちをし、歯も2本はえて、924gで生まれたとは思えないほど順調に発達していきました。

順調に発達した未熟児ちゃん
※このイラストは2002年頃にWindowsアクセサリのペイントを使い、マウスで描いたものです。

で、「育ちゃんはちょろい!」と思った私。後にそうでもなくなってくるとは思っていませんでした…

この次は「お兄ちゃんの赤ちゃんがえり・育ちゃんって言うて!」へ続きます。≫

こちらに超未熟児で生まれた娘の成長アルバムを載せています。写真公開を嫌がる年頃になったので小学校低学年くらいまでのものですが、2017年現在、元気な女子高生です♪

↓自身の育児経験をもとに作りました。↓
ベビーシューズ商品一覧

モナコ公室双子のロイヤルベビーちゃんご愛用の日本製・高知製ベビーシューズ

出産祝いやベビーギフトに感動される「タイムトラベルボックス」
出産祝い・ベビーギフトに。感動と価値の続く「タイムトラベルボックス」


※チョーチ・チョーチは協会推薦シューズ&認定「足育アドバイザー」です。

超未熟児育児日記

※私と同じく、超未熟児ちゃんの育児経験から小さい赤ちゃん用の肌着・点滴用の肌着を製作・販売されているHappyFroggy.comさんはこちらです。≫

  にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
↑ ポチッと投票お願いします☆ ↑

-超未熟児育児日記
-,